2016年度(2016年4月〜2017年3月) 業績一覧


1.原著・症例報告
  論文題名 発表雑誌 発行の巻(号)、頁、年 著 者
1 Three-Dimensional Quantitative Evaluation of the Effect of Local Administration of Dexamethasone on Facial Swelling after Impacted Mandibular Third Molar Extraction Journal of Dentistry & Oral Disorders 2(7):1036, 2016 Matsuda M, Kondo S, Seto M, Kita R, Mori H, Moriyama S, Kikuta T.
2 Acute effects of sono-activated photocatalytic titanium dioxide nanoparticles on oral squamous cell carcinoma. Ultrasonics Sonochemistry 32:95-101, 2016 S. Moosavi Nejad , Hiromasa Takahashi, Hamid Hosseini, Akiko Watanabe, Hitomi Endo, Kyoichi Narihira, Toshihiro Kikuta, Katsuro Tachibana
3 Relationship between tongue thickness and tongue pressure in neuromuscular disorders Neurology and Clinical Neuroscience 4:142-145, 2016 George Umemoto, Hirokazu Furuya, Hajime Arahata, Miwa Sugahara, Mitsuaki Sakai, Yoshio Tsuboi
4 Hospital-based study on emergency admission of patients with Parkinson's disease eNeurologicalSci 4:9-21, 2016 Shinsuke Fujioka, Jiro Fukae, Hiromu Ogura, Takayasu Mishima, Shozaburo Yanamoto, Masa-aki Higuchi, George Umemoto, Yoshio Tsuboi
5 Oral surgery under local anesthesia with dexmedetomidine sedation in a morbidly obese patient with aortic dissection J Korean Assoc Oral Maxillofac Surg 42:162-165, 2016 Mika Seto, Michitaka Matsuda, Kyoichi Narihira, Toshihiro Kikuta
6 口腔内緑膿菌感染による壊死性歯肉炎から敗血症に至った1例 有病者歯科医療 25(1):9-14, 2016 青柳直子、喜多涼介、高橋宏昌、
瀬戸美夏、喜久田利弘
7 口腔機能を優先した根治不能な下顎平滑筋肉腫の切除症例の経験 福岡大学医学紀要 43(2):71-75, 2016 田中志保、喜多涼介、青柳直子、
大谷泰志、瀬戸美夏、喜久田利弘
8 下顎大臼歯舌側歯肉から臼後部に至る周辺型歯原性粘液腫の1例 福岡大学医学紀要 43(2):77-81, 2016 道津友里子、喜久田利弘、大谷泰志
 9 他の神経症状に乏しく重度嚥下障害を呈した延髄内側梗塞 BRAIN and NERVE 68(10):1223-1227, 2016 玉木慶子、津川 潤、村上 健、
梅本丈二、坪井義夫
10 A case of sudden deterioration in Parkinson disease Neurology 2016; 87; 1422 George Umemoto, Shinsuke Fujioka, Shozaburo Yanamoto, Jiro Fukae and Yoshio Tsuboi




2.総説・その他

  論文題名 発表雑誌 発行の巻(号)、頁、年 著 者
1 特集3 保健・医療・介護・福祉をつなぐための歯科からの提言〜2025年問題に対する歯科界の挑戦〜 4 口腔外科からの提言 地域包括ケアシステムにおける専門医の活用 ザ・クインテッセンス 35(9):89, 2016 喜久田利弘
2 筋強直性ジストロフィーの消化管障害の医療管理 神経内科 85: 265-269,2016 荒畑 創、河野祐治、笹ヶ迫直一、藤井直樹、梅本丈二
3 筋強直性ジストロフィーの食と代謝に関わる問題 難病と在宅ケア 22:18-22,2016 荒畑 創、梅本丈二




3.著書


著書名  発行所 頁, 年 著者
1 臨床口腔外科学 一からわかる診断から手術
第3編 口腔外科疾患の治療概説 2.外傷 1)顔面外傷
医歯薬出版株式会社 263−265, 2016.10.20 喜久田利弘(分担)
2 臨床口腔外科学 一からわかる診断から手術第3編 口腔外科疾患の治療概説 2.外傷 2)歯の外傷 医歯薬出版株式会社 266-269, 2016.10.20 喜久田利弘(分担)
3 臨床口腔外科学 一からわかる診断から手術第3編 口腔外科疾患の治療概説 2.外傷 3)顎顔面骨折 医歯薬出版株式会社 270-273, 2016.10.20 喜久田利弘(分担)
4 臨床口腔外科学 一からわかる診断から手術第3編 口腔外科疾患の治療概説 2.外傷 4)顎関節部の損傷 医歯薬出版株式会社 274-277, 2016.10.20 喜久田利弘(分担)
5 すぐひける、現場で役立つ 歯科衛生士のための ポケット版 最新歯科用語辞典  クインテッセンス出版株式会社 2016.12.10 喜久田利弘(分担)
6 口の中がわかる ビジュアル歯科口腔科学読本 
第3章 各論 6 嚢胞性疾患 
顎骨嚢胞
クインテッセンス出版株式会社 126-128, 2017.03.10 近藤誠二、喜久田利弘
(分担)
7 口の中がわかる ビジュアル歯科口腔科学読本 
第4章 全身との関連 4 薬剤による口腔有害事象
薬剤による口腔有害事象
クインテッセンス出版株式会社 178-180, 2017.03.10 瀬戸美夏、喜久田利弘
(分担)






4.国際学会または国内学会シンポジウムおよび招待講演での発表

No. 演題 学会名 場所、月日、年 演者 
1 ( セミナー)
Le Fort T型骨切り術における吸収性プレートの有用性
第41回(公社)日本口腔外科学会中部支部学術集会 名古屋市
2016/05/28
喜久田利弘
2 Relationship between Diet Type and Tongue Pressure in Patients with Neurological Disease 6th ESSD CONGRESS Milan, Italy
2016/10/15
G. Umemoto, S. Fujioka, Y. Tsuboi, H.Furuya, H. Arahata, M.Sakai
3 (ミニレクチャー)下顎骨骨折観血的固定術の全て;その治療戦略 第61回日本口腔外科学会総会・学術大会 千葉 幕張メッセ
2016/11/26
喜久田利弘
4 Oral squamous cell carcinoma cell killing with ultrasound and cetuximab coated microbubbles in vitro The 22nd European Symposium on Ultrasound Contrast Imaging - An ICUS Conference - Rotterdam,The Netherlands
2017/01/19-20
Kyouichi Narihira, Seyedeh Moosavi-Nejad, Akiko Watanabe, Sheng Hong, Katuro Tachibana, Toshihiro Kikuta
5 AOCMF AP update with AOCMF Japan AOCMF Introductory Course in Tokyo Tokyo
2017/02/04
Toshihiro Kikuta
6 Treatment of simple fracture in the mandible AOCMF Introductory Course in Tokyo Tokyo
2017/02/05
Toshihiro Kikuta
7 シンポジウム 『安全な歯科外来局所麻酔を考える』 5. 静脈内鎮静法併用局所麻酔 第27回九州歯科麻酔シンポジウム 福岡市
2017/02/11
瀬戸美夏






5.学会活動

   活 動 名 役員名 氏 名
1 日本口腔科学会 理事 2016 喜久田利弘
2 日本口腔顎顔面外傷学会 理事 2016 喜久田利弘
3 日本有病者歯科医療学会 理事 2016 喜久田利弘
4 AO/ASIF, FEAC 理事 2016 喜久田利弘
5 日本口腔科学会 評議員 2016 喜久田利弘
6 九州歯科学会 評議員 2016 喜久田利弘
7 日本顎顔面インプラント学会 評議員 2016 喜久田利弘
8 日本顎変形症学会 評議員 2016 喜久田利弘
9 日本口腔外科学会 代議員 2016 喜久田利弘
10 日本口腔外科学会 代議員 2016 近藤誠二
11 日本歯科麻酔学会 代議員  2016 瀬戸美夏
12 日本老年歯科医学会 代議員 2016 梅本丈二
 13 日本老年歯科医学会 多職種連携委員会  幹事 2016 梅本丈二
 14 日本摂食嚥下リハビリテーション学会  評議員 2016 梅本丈二



6.国内研究助成金

   研 究 課 題 研究助成金 氏 名
1 嚥下圧と舌圧を用いた神経筋疾患患者の嚥下機能評価に関する研究 (独)日本学術振興会 基盤研究(C) 2016 梅本丈二(代表)
2 神経・筋疾患患者の嚥下機能チーム/嚥下障害患者の舌圧測定値からの安全な食形態の予測 福岡大学研究推進部:推奨研究助成金 2016  梅本丈二(代表)


7.主催した学会・ワークショップなど

No. 学会名 場所 月日, 年 主催者
1 第70回日本口腔科学会学術集会 福岡国際会議場 4/15-17, 2016 喜久田利弘
2 第27回九州歯科麻酔シンポジウム 福岡市 02/11,2017 喜久田利弘