福岡大学医学部皮膚科
     
 
主任教授挨拶
福岡大学医学部 皮膚科学教室 教授 今福信一

福岡大学医学部皮膚科
教授 今福信一
福岡大学医学部皮膚科は、福岡大学に医学部が新しい学部として昭和47年に加えられ、同時に福岡大学病院が開設された時に皮膚科教室が樋口謙太郎教授、利谷昭治教授により開講され、平成10年4月から中山樹一郎教授が第2代教授として務められ、平成26年4月から私が後任の主任教授として就任致しました。福岡大学皮膚科は大学病院としては幅広く多くの皮膚疾患の診療をしているのが特徴です。その中でも特に治療に力を入れており、乾癬や難治性のアトピー性皮膚炎では古典的な光線療法を入院で行っており、成果を上げております。また、皮膚のがん(悪性腫瘍)の治療でも、最新のセンチネルリンパ節生検の手技を用いて多くの患者さんを治療しております。その他膠原病、アレルギー、薬疹など多くの患者さんの治療に力を尽くしております。私の専門のひとつでありますウイルス感染症・性感染症にも力を入れています。治験と言われる新薬の臨床試験、また従来の治療薬のよりよい使い方の開発のための臨床試験なども数多く取り組んでいます。皮膚病の診断のために病理組織検査という検査を積極的に行っておりますが、診断が難しい症例は月に1度、高名な病理学の先生達とカンファレンスを持って、より詳細な検討をしています。また、美容皮膚科にも力を入れており、自由診療ですが、レーザーやピーリングでシミ、たるみ、ニキビなどの治療をしています。地域の皮膚科クリニックの先生方との連携も強く、重い病気の方はこちらに紹介して頂き、またよくなってきた後は通いやすい地域の先生での継続治療ができるように診療情報提供をしています。 私の医師としてのモットーは「患者さんを幸せにする」です。多くの患者さんから学びそれを治療として患者さんに還元する、そして、それが出来るやる気のある医師を育成することを目標に教室員一同で頑張っていきたいと思っています。
  2017年 吉日
福岡大学医学部 皮膚科教授
今福信一
 
     
 
主任教授挨拶教室紹介スタッフ紹介診療案内お知らせ・トピックスリンクトップページ
福岡大学医学部皮膚科学教室
〒814-0180 福岡市城南区七隈7-45-1
(tel)092-801-1011 内線3405 (fax)092-861-7054
主任教授挨拶 教室紹介 スタッフ紹介 診療案内 お知らせ・トピックス リンク トップページ 福岡大学医学部
皮膚科学教室
〒814-0180
福岡市城南区七隈7-45-1
(tel)092-801-1011内線3405
(fax)092-861-7054