教育理念・目標

学部教育と総合教育の共存/人材教育と人間教育の共存/地域性と国際性の共存

福岡大学の教育研究は、建学の精神に基づいた全人教育を理想とし、この三つの共存をはかることによって、真理と自由を追求し、自発的で想像性豊かな人間を育成し、社会の発展に寄与することを目的とするものです。

学部教育と総合教育の共存/人材教育と人間教育の共存/地域性と国際性の共存

看護学科の教育理念・目標

教育理念

生命の尊厳に基づいた、心豊かで総合的な人間教育を基盤として、創造的で国際的・学際的視野に立った論理的・倫理的な看護実践能力を育成し、看護学の発展並びに地域・国際社会に貢献する。

教育目標

(1) 感性豊かな教養と高い倫理観を身につけた、心豊かな人間性を養う。

(2) 高度な専門知識と技能を身につけ、健康問題を科学的・統合的に考えることのできる、自主性と創造性に富む柔軟な思考力を養う。

(3) 看護の専門性確立を目指した実践・教育・研究の基礎を身につけ、他領域の人々と連携できる学際的調整能力を養う。

(4) 生涯を通して、保健・医療・福祉における連携・共働、科学的探究の態度を継続できる能力を養う。

(5) 将来専門職として、幅広い社会的活動及び国際的な医療活動ができる能力を養う。