内科診療において最も重要なことは、臓器を診るのではなく、心のケアを含め身体全体を診ることです。
悪性腫瘍、血液疾患、感染症といった病気は、臓器別に分類される疾患ではありません。
私たちの診療科は、患者の全身を診ることができる内科全般の臨床能力を身につけることを第一目標とし、その上で専門医の養成を目指しています。



臨床腫瘍・血液内科学:包括的知識を身につけた臨床腫瘍・血液内科医
感染症内科学 :感染症の予防・治療ができるプロの感染症内科医


全身を診られる医師になりたい方は、是非一緒に仕事しましょう!


国立病院機構九州がんセンター、国立病院機構九州医療センター、国家公務員等共済組合連合会浜の町病院、国家公務員等共済組合連合会千早病院、福岡赤十字病院、糸島医師会病院、村上華林堂病院、白十字病院、福岡徳洲会病院、早良病院、さくら病院、大分記念病院(大分)、国家公務員等共済組合連合会虎の門病院(東京)

 

Hervard Medical School (USA)
Dana-Farber Cancer Institute (USA)
New York University (USA)
Vanderbilt University (USA)
Adelaide University (Australia)
Umea University (Sweden)

福岡大学病院 血液・糖尿病科
医局長 高松 泰
〒801-0180福岡市城南区七隈7-45-1
TEL 092-801-101(内線)3345
FAX 092-865-5656
URL : http://www.med.fukuoka-u.ac.jp/interna1/index-j.html

Email : yasushi@fukuoka-u.ac.jp