福岡大学医学部脳神経外科

福岡大学医学部脳神経外科ホームページへようこそ!
トップページ > 治療について > マイクロサージェリー
治療について
【マイクロサージェリー】
 脳外科の主な手術は手術用顕微鏡を使って行われます。当科では、最新の手術用顕微鏡Penteroを導入しました。これにより術中ICG血管造影を行うことが可能となり、特に脳血管障害の手術に際して特に有用です。
 また、医局にあるlaboでは、練習用の手術用顕微鏡が3台あり若手が練習可能な環境が整えられています。
  
[顕微鏡下IC-PC動脈瘤に対するクリッピング術]

 ↑ このボタンを押すと、動画が再生します。
◆手術映像がご覧いただけます。




当コンテンツをご覧いただくには、
「Flash Player」が必要となります【無料】
←前のページへ戻る