福岡大学医学部脳神経外科

福岡大学医学部脳神経外科ホームページへようこそ!
トップページ > 治療について > 神経内視鏡治療
治療について
【神経内視鏡治療】
当院ではこれまで主に開頭手術が行われてきた脳出血に対して、より低侵襲で同等の治療効果が期待される治療法として、神経内視鏡を用いた血腫除去を積極的に行っています。
神経内視鏡を用いる利点はそれだけでなく、以前は積極的な治療が困難であった場所の出血に対しても根本的な治療が可能となりました。
また治療の分野のみならず、詳しい病態が明らかでない一部の疾患において神経内視鏡を併用した精査を行い、その病態の究明と新たな治療の発展を目指して日々診療にあたっています。
     

 ↑ このボタンを押すと、動画が再生します。
◆神経内視鏡治療手術について
手術映像がご覧いただけます。



当コンテンツをご覧いただくには、
「Flash Player」が必要となります【無料】
←前のページへ戻る