福岡大学産婦人科学教室
サイト内検索:
HOME > 研究 > 研究業績 > 国内学会発表 > 2012
研究業績

2012年度

[ 原著 | 総説 | 著書 | 国内学会発表 | 国際学会発表 | 主催した学会・シンポジウム・研究会 ]
[ 学会活動 | 研究に関した賞 | 特許取得 | 国内研究助成金 ]

国内学会発表 2012年度

[ 2013年度 | 2012年度 | 2011年度 | 2010年度 | 2009年度 ]

演題 学会名 場所,月日,年 演者

医療イノベーションを目指したがん治療の創薬開発~HB-EGFを標的とした新規卵巣癌治療薬~ 北関東婦人科がん講演会 平成24年5月25日,埼玉 宮本新吾

シンポジウム
「常位胎盤早期剝離の臨床的諸問題の解決に向けて」常位胎盤早期剝離における超音波所見と重症度との関連に関する検討
第48回日本周産期・新生児医学会学術集会 平成24年7月8~10日,埼玉 吉里俊幸、松田義雄、宮本新吾

Transforming growth factor beta 1 and progesterone regulate matrix metalloproteinases in human endometrial stromal cells 4th Congress of the Asia Pacific Initiative on Reproduction 8.31~9.2,2012,Osaka Itoh H, Kishore AH, Lindqvist A, Miyamoto S, Utsunomiya T, Word RA

シンポジウム
卵巣癌を対象とした分子標的治療薬BK-UMの臨床開発
2012年日台癌のトランスレーショナル研究シンポジウム 平成24年11月21日,神戸 宮本 新吾

ワークショップ
大腸癌の分子標的治療法をめざしたAmphiregulinが関与する遺伝子群の解析
第16回バイオ治療法研究会 平成24年12月8日,東京 南 星旭、四元房典、 宮田康平、黒木政秀、宮本新吾

交通案内 サイトマップ

Copyright(c) 2014 Department of Obstetrics and Gynecology, Faculty of Medicine, Fukuoka University, All Rights Reserved.
このサイトに使用されている全ての画像、文章等の無断転載、無断使用を禁じます。
また、リンクを希望される場合は事前にお知らせ下さいますようお願い致します。
福岡大学医学部 産婦人科学教室

〒814-0180 福岡市城南区七隈七丁目45番1号
TEL:092-801-1011 FAX:092-862-8200


[ 福岡大学病院 | 福岡大学医学部 ]