ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
病態構造系総研
イメージ

2010年09月25日 01時56分
病態構造系研究室の利用目的
病態構造学とは人体の微細構造とその病的状態、各種疾患の発症機序および治療法に対して形態学見地からアプローチ、研究を行うことです。
病態構造系総合研究室ではそれらの研究で使用する機材を保有、管理しています。
カテゴリー:Pathology, Morphology, Histrogy


フッターイメージ