演題登録

演題登録は締め切りました。ご応募を有り難うございました。

【一般演題・日本生理学会九州奨励賞・学部学生セッション】
研究室ごとの演題応募数に制限はありませんが、発表者としては一人1演題です。


抄録について

これまで西日本生理学会では、学会予稿集用および日本生理学雑誌web掲載用の2つの抄録をご用意いただいておりましたが、今回(第68回)より学会予稿集に掲載される抄録は、日本生理学雑誌web掲載用の抄録に統一されることになりました。お送りいただいた原稿は学会終了後、日本生理学雑誌web掲載用としても使用させていただきますこと、予めご了承ください。


お申し込み方法

1)演題登録用紙(word書類)をダウンロードしてください。※英語版登録用紙も用意しています。必要な方はご利用ください。
2)演題登録用紙には、以下@〜Cの順で記載をしてください。
@演題名
A発表者および共著者名(発表者にはアンダーライン)
B所属
C本文(
400〜600文字、図表は不可
※今回(第68回)より従来の学会予稿集が廃止されます。ご登録頂いた原稿が最終稿(日本生理学雑誌web掲載用)となります。本文の文字数がこれまでとは異なりますのでご注意ください。
※本文の最後に「利益相反あり」あるいは「利益相反なし」の記載をしてください。
3)利益相反チェック欄について
発表者および共著者全員の氏名をご記入の上、それぞれ過去1年以内の利益相反のある・なしについて選択してください。利益相反の基準は日本生理学会ホームページにてご確認ください。
4)演題登録用紙はword形式で保存し、研究室の代表者がとりまとめて事務局宛(psj-w68@fukuoka-u.ac.jp)にe-mail添付でお送りください。



非会員の方へ(一般、大学院生、学部学生)

西日本生理学会では、日本生理学会の会員でない方も発表していただくことができます。
非会員で発表される方は、日本生理学会評議員による推薦書をご提出ください。
非会員発表者推薦書(word書類)をダウンロードして必要事項をご記入の上、参加申込書と共に事務局宛にe-mail添付してお送りください。なお、推薦書の原本(署名・捺印済み)は、学会当日、受付にご提出ください。

※学部学生の発表者へ
指導教員(日本生理学会評議員)による推薦書をご提出ください。書式は非会員発表者推薦書(上記)と同じ要領で作成してください。
『学部学生セッション』の項、参照。

※臨時会員制度について
日本生理学会では、平成27年度より臨時会員制度が始まりました。発表される方は可能な限り日本生理学会に入会していただき、会員としてご発表くださいますようお願い申し上げます。詳細につきましては、日本生理学会ホームページにてご確認ください。


利益相反(conflict of interest: COI) について

日本生理学会では、演題登録の際の利益相反の申告と抄録原稿末尾に相反状態の開示を必須事項としています。
@演題登録の際、発表者・共著者全員が過去1年間の発表内容に関係する企業・組織または団体との利益相反の有無を申告する。
A日本生理学雑誌に掲載される抄録原稿の末尾に利益相反の状態を開示する。
※詳細は日本生理学会ホームページ「利益相反の申告と開示に関するお知らせ」、および「利益相反の開示に関する規約」をご覧ください(英語版のご用意もあります)。

1)演題登録用紙
発表者・共著者全員についての利益相反の有無をご回答ください。
※過去1年間の発表内容に関係する企業・組織または団体との利益相反の有無を申告してください。
著者の中でお一人でも「あり」の場合、抄録原稿本文の末尾に「利益相反あり」とご記入ください(著者全員が「なし」の場合は「利益相反なし」とご記入ください)。

2)「利益相反あり」の演題について
@発表者・共著者全員の利益相反申告書の提出が必要です
利益相反申告書(様式3)(捺印済みのもの)を発表当日(ご発表前までに)、総合受付へご提出ください。
※様式3には過去2年以内の利益相反の状態をご記入ください。
A発表の際、タイトルに続く2枚目のスライドで利益相反状態の内容開示を行ってください。
※日本生理学会ホームページの「学会発表スライドにおける開示参考例」をご参照ください。


日本生理学会九州奨励賞

西日本生理学会では若手研究者を対象とした奨励賞が設けられています。
奨励賞に応募される方は、参加申込書の発表欄に「◎」(二重丸)を記入してください。
<応募要領・基準>
@37歳以下の生理学会会員(演題締め切り日9月2日までに、規定の年齢であることとします)
A同一の研究室からの応募は1名とする。
B選考の上、応募者の中から2名に賞を与える。

<応募書類>
※下記書類の提出が義務づけられています。9月2日(土)9月9日(土)までに事務局宛にご提出ください(e-mail添付。形式は任意)
@履歴(生年月日)・大学卒業以降の学歴および職歴 ※今回より、履歴には生年月日の記載が必要になりました。
Aこれまでの受賞歴と受賞内容が分かる資料(抄録など)


学部学生セッション

西日本生理学会では、学部学生を対象としたセッションを設けています。
演題を応募される方は、参加申込書の発表欄に「S」を記入してください。
発表日は2日目(10/7(土))午前を予定しています。
多数のご応募をお待ちしています。


演題登録期限

「一般演題」・「日本生理学会九州奨励賞」・「学部学生セッション」

平成29(2017)年9月2日(土) 9月9日(土)→終了しました。


お申し込み送付先

「演題登録用紙(利益相反チェック欄を含む)」・「日本生理学会九州奨励賞応募資料」・「非会員発表者推薦書」はすべて、参加申込書と共に以下のアドレスへお送りください。

第68回西日本生理学会事務局
e-mail: psj-w68@fukuoka-u.ac.jp


開催会場
福岡大学中央図書館
多目的ホール
〒814-0180
福岡市城南区七隈8-19-1
事務局
福岡大学医学部生理学
〒814-0180
福岡市城南区七隈7-45-1
TEL: 092-801-1011
(内線3225)
FAX: 092-865-6032(代)
E-mail: psj-w68@fukuoka-u.ac.jp