医学科について

豊かな人間性をもった医師の育成

医学・医療の進歩は目覚ましく、いまや疾患の解析は分子レベルの段階に進んでいます。病因遺伝子の発見や免疫獲得機序の解明など、画期的な発見が相次ぎ医療の先進性はますます加速しています。医療の現場は歴史上、類を見ない長寿社会を実現する一方で、癌、エイズ(後天性免疫不全症候群)などの難病の発症機構の解明や治療法の確立など、課題が山積しています。

また、「臓器の移植に関する法律」の成立や遺伝子レベルの解析が進んだことによる生命操作などの論議が衝撃的に報道され、医療は単に医学界に留まらず、法律・倫理など深く人間の根幹に関わる問題として探求されなければならない時代を迎えています。

本学科では、これからの時代の医師に不可欠な、豊かな人間性を育む教育をおこなっていきます。