福岡大学医学部脳神経外科

福岡大学医学部脳神経外科ホームページへようこそ!
トップページ > 対象疾患 > 脊椎・脊髄疾患
対象疾患
【脊椎・脊髄疾患】
当科では脊髄腫瘍(硬膜内髄外腫瘍・髄内腫瘍)、脊髄血管奇形、頸椎の変性疾患(頸椎症・頸椎椎間板ヘルニア・後縦靭帯骨化症・黄色靱帯骨化症など)、頭蓋頸椎移行部病変(キアリー奇形・脊髄空洞症・環軸椎亜脱臼など)を主な対象とし、低侵襲性を重視した早期社会復帰を目指した治療を行っています。
[Mケージを用いた前方固定術]

    

 ↑ このボタンを押すと、動画が再生します。
手術映像がご覧いただけます。




当コンテンツをご覧いただくには、
「Flash Player」が必要となります【無料】
←前のページへ戻る